ウイルス対策ソフトの必要性

ウイルス対策ソフトの必要性

セキュリティソフト

IT化が進んでいる世の中、会社や個人の情報が脅威にさらされています。安全に安心して、活用するためにもセキュリティ対策が重要です。

でも、「どんなセキュリティソフトがいいのか」、「今、導入しているセキュリティソフトに不満がある」といった方もおられるのではないでしょうか。

また、近年必要性が高まっているテレワークを導入する場合にもセキュリティは必須となります。従業員の方が職場と離れた環境で業務する際のセキュリティは万全でしょうか?
私用の機器を使う場合は、セキュリティ対策を個別に行う必要があります。

何かがあってからでは遅いため、セキュリティの対策と見直しは最重要です。

無料版と有料版の違い

無料版には、有料版ウイルス対策ソフトの機能を一部制限して配布されているものや、広告がポップアップで表示される広告収入で成り立っているものがあります。

無料版のデメリット

  • 有料版と比べ機能面での違いがあり、一部制限や新種ウイルス対策の遅れが生じる可能性など、無料版と有料版ではウイルス検出率が異なります。
  • 実行時に広告がポップアップで表示されることが多いため、煩わしく感じやすいです。
  • 運用サポート体制も限定的で、トラブル発生時は自分で対応する必要性が出てきます。

やはり、有料版には無料版にはない「性能」や「便利さ」があり、操作しやすく動作の軽さでも違いがあります。
また、様々な種類のウイルスが発生しているため、検出率の差は大きなリスクといえます。
このような面から、有料版の方が安全で安心して使用でき、業務に支障をきたさないでしょう。

ウイルス対策ソフトの選び方

様々なウイルス対策ソフトがあり、どのソフトを導入するか悩まれていたり、今のソフトに不満があったりする方もおられるのではないでしょうか。

選ぶ際のポイントとして、

  • 検出率の高さ
  • 動作の軽さ
  • しっかりとしたサポート体制

という点が挙げられます。

せっかく有料版のセキュリティソフトを導入しても、ウイルスを的確に検出できなければ意味がありません。
また、導入したばかりにパソコンの動作が遅くなってしまうと業務がはかどりません。

何か不具合が生じた場合に、サポート体制がしっかりしていると、すぐに対応してもらえ安心です。

複数の有料版ウイルス対策ソフトを検討する際は、「無料のお試し期間」が設けられている場合が多いので、それを利用し使いやすいソフトを本格導入していくことをお勧めします。

おすすめウイルス対策ソフト

「性能の高さも必要だ」、「コストもなるべく抑えたい」といわれる方にお勧めなのが、ウイルス対策ソフト「ESETインターネットセキュリティ」です。

「ESETセキュリティソフト」

「検出力」と「快適動作」を追求したウイルス対策ソフトで、評価の高い人気のソフトです。もちろん、WindowやMac、Androidに対応しており利便性の高い製品となっています。

NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューションによる調査の「セキュリティソフト」部門において、事業者6社のうち4年連続第1位を獲得しているのが「ESETセキュリティソフト」です。

動作が軽く高性能

特に動作の軽さが支持されており、通常業務の邪魔にならないセキュリティソフトとして多くの人に利用されています。

誤検知率テストでは、唯一「誤検知率ほぼゼロ」を2014年から維持し続けている製品となります。
ウイルス・スパイウェア対策はもちろんのこと、フィッシング対策、デバイスコントロール、ネットワーク保護等その他機能も充実した内容になっており高性能な製品です。

検出率No.1・PC軽快さNo.1のウイルス対策ソフトと言えます。

低価格

価格の安さも魅力的です。
3年版の高価格なソフトと比較すると、ESETセキュリティソフトは半分以下の価格で購入ができ、とてもお手ごろな価格設定となっています。

サポート

WEBフォームによるお問い合わせや、電話によるお問い合わせが用意されており、サポートも充実しています。

「ESETインターネットセキュリティ」には、“ 無料体験版 ”が用意
されていますので、ぜひ一度ご自身で試してみてください。



前の記事

会社が用意する弔慰金

次の記事

レンタルサーバー